板橋区建設業協会

協会案内 会員企業 関連サイト 会員ページ 入会案内 お問い合わせ サイトマップ
協会案内

私たちの暮らす板橋区は、東京都の西北部に位置する人口50余万人の特別区です。
製造業を中心として栄えてきましたが、近年は人口の流入が進み、住宅地、商業地、工業地そして昔からの農業地が拡がる「みどり」と「活気」のある街です。
「板橋区建設業協会」はそんな街で生まれ育ってきた建設業者の集まりです。多くは板橋区内に本店を備え、日頃から地域の皆様のご要望に応え、その仕事を通じ板橋区の掲げる「安心、安全」の街づくりの一端を担っております。
また板橋区発注の公共事業(建築関係)の多くは私たち協会会員の手によってなされ、高い品質により、区民の皆様から厚い信頼を得ております。

その「協会」は「板橋区との協働」をテーマに掲げ、様々な活動を行っております。その一部を紹介いたします。
「木造住宅耐震補強の助成」における「協働」

現在板橋区では木造住宅の耐震化に向けての補強工事に対する助成制度を設けております。(→板橋区耐震改修工事助成
その工事協力者として会員の多くが参加をしております。
(→改修工事者の名簿=PDFファイル:112KB
現在では数十棟の補強工事を手がけており、「安心、安全」の街づくりの一助となっております。また板橋区による「建築相談会」にも施工業者代表として毎年参加し区民の皆様のご相談をお受けしております。

・建築相談会の様子(2010年)
建物無料相談会写真 建物無料相談会写真
「災害時の緊急出勤」における「協働」

緊急処理に関する協定書阪神淡路大震災により都市災害に対する防災意識は急速に高まっております。先にあげました「木造住宅の耐震化」もその表れです。しかし一旦災害の発生した場合、被災された方々には、なによりも地域住民の支えが必要となります。現在板橋区では、被災時の避難所として各地の小中学校を指定しておりますが、その建物の安全確認を行うため、「協会」との間で「災害時における区施設等の緊急処理に関する協定」を締結しております。
(右写真:クリックで拡大表示します。)


それにのっとり各会員は近くの小中学校の「学校防災連絡会」に参加し、災害時には出勤してその建物の安全の確認を行います。
(→災害時各会員担当避難場所分担表=PDFファイル:608KB
そして地域の皆様と共にして被災者の方々をサポートいたします。
また毎年数回行われる防災訓練や講演会にも積極的に参加しています。

・防災訓練の様子(2009年)
防災訓練写真 防災訓練写真 防災訓練写真
「板橋エコアクション」における「協働」

現在、地球温暖化により気候変化は私たちをとりまく環境に大きな影響を与えております。「温暖化」をもたらすCO2の削減は私たちにとって猶予のない大きな課題です。現在CO2削減にむけて世界的な規模で様々な取り組みがなされております。その中で「ISO14001」という環境マネジメントシステムのスタンダードがありますが、中小零細企業にはハードルが高く、なかなか導入出来ないのが現状です。板橋区では無理なく環境に配慮した行動を行い、それをライフスタルとする事を目的とした簡易型「ISO14001」といえるマネジメントシステム「板橋エコアクション(IEA)」を立ち上げております。(板橋区役所HPから)
私たち協会員の多くはその取組宣言を行い日々の環境配慮活動を通じてIAEの設定する「レベルA」→「B」→「C」の認定の取得のため努力を続けております。

「板橋エコアクション事業」のページはこちらへ


 
トップページ][協会案内][会員企業][関連サイト][会員ページ][入会案内][お問い合わせ][サイトマップ
 
板橋区建設業協会 事務局住所(富山工務店内)
〒174-0043 東京都板橋区坂下2丁目15番7号 Tel:03-3558-7111 Fax:03-3968-3079
 
Copyright(c) 2010-2015 Itabashi Constructors Association.